与論城跡

与論城跡
与論城跡1.jpg
与論城跡8.jpg
与論城跡2.jpg
与論城跡3ヤンバルクイナ.jpg
与論城跡4.jpg
与論城跡4.2.jpg
与論城跡5海上集会.jpg
与論城跡6母国復帰記念碑.jpg
与論城跡7遊歩道入口1.jpg
与論城跡7遊歩道入口2.jpg
与論城跡龍の頭1.jpg
与論城跡龍の頭2.jpg
与論城跡龍の頭3.jpg
与論城跡
与論城跡1.jpg
与論城跡8.jpg
与論城跡2.jpg
与論城跡3ヤンバルクイナ.jpg
与論城跡4.jpg
与論城跡4.2.jpg
与論城跡5海上集会.jpg
与論城跡6母国復帰記念碑.jpg
与論城跡7遊歩道入口1.jpg
与論城跡7遊歩道入口2.jpg
与論城跡龍の頭1.jpg
与論城跡龍の頭2.jpg
与論城跡龍の頭3.jpg

王舅(オーシャン)によって築城されたといわれている与論城の跡地

1405~1416年頃、琉球の北山王の三男王舅(オーシャン)が築城しましたが途中、北山王滅亡により築城が中止され未完成となっています。天然の三層の断崖及びこれを結ぶ石垣が500m余にわたります。北端から南東へ延長200m余の石積みは、伏龍を形どったものだと言われています。

場内には、地主(とこぬし)神社、琴平神社、満州開拓団慰霊碑、山口誓子句碑及び近くに復帰記念碑があります。城跡の境内で年に3回行われる『与論十五夜踊り』は国指定重要無形民俗文化財となっています。

住所

鹿児島県大島郡与論町立長3313

アクセス方法

空港・港より車で約15分

駐車場

あり

施設・設備

車椅子OK(鳥居の手前を右手に入ります。看板あり。雨の日は特にお足元にご注意下さい)

豆知識

国の重要無形民俗文化財でもある十五夜前踊りは、年に3回、与論城跡(地主神社境内)で行われます。龍神に雨乞いをし、五穀豊穣、嶋中安穏、人畜の繁栄を祈願します。この祭りで奉納される与論十五夜踊りには、大和風(1番組)琉球風(2番組)の踊りで構成されます。

※上記内容は、変更になる場合がありますので予めご了承ください。

百合ヶ浜情報

百合ヶ浜について

百合ヶ浜カレンダー

最新の情報を元に予測した百合ヶ浜の出現率を◎、◯、△で表示しています。(表示が無い日は出現予定なし)

  • ヨロン島 お土産・特産品 オンラインショップ
  • ヨロン島イベントスケジュール
  • ヨロン島お役立ちリンク
  • 地図・パンフレット ダウンロード
  • ヨロン島観光情報誌 PICHU(ピチュ)
  • ヨロン島ワーケーション特設サイト
  • Yoron Island English Information
  • 島キャン
  • メディアの方
  • 観光業の方
  • 緊急時について

SNSをチェック

  • ヨロン島観光協会 Facebook
  • ヨロン島観光協会 Instagram

リンク集

  • トリップアドバイザー 与論町の旅行ガイド